自律神経について

/

自律神経

肌・皮膚への刺激は脳に直結しています。

皮膚に心地よく触れるとオキシトシンという物質が分泌されます。

オキシトシンは分娩や母乳分泌を導く、女性特有のホルモンと思われてきましたが、現在では、年齢性別を問わず分泌されることがわかっています。

このオキシトシンは、自律神経を整える上でとても重要な役割を果たしています。

自律神経には、活動しているときやストレスを感じているときに働く交感神経と、リラックスしたり、身体を回復させるときに働く副交感神経の2種類があります。

現代人はストレスや睡眠不足で交感神経が過剰になりやすく、交感神経優位の状態が続いてしまうことがよくあります。

この状態が長らく持続すると、イライラする、落ち着かない、高血糖など、さまざまな悪影響が身体に現れます。

しかし、オキシトシンの分泌を促せば交感神経優位を抑えることにつながり、副交感神経を優位にすることができます。

また、オキシトシンは精神の安定に役立つセロトニンの働きを促す作用も併せ持っています。

セロトニンは、睡眠ホルモンとなるメラトニンの材料にもなることから、オキシトシンを分泌させることは、良い睡眠を得るためにも有効です。

当院のご紹介 About us

院名:中央接骨院
住所〒274-0063 千葉県船橋市習志野台2-4-2
最寄:北習志野駅から徒歩4分!
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~17:00 -
定休日は日曜・祝日です

【公式】中央接骨院 公式SNSアカウント 中央接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院 公式SNSアカウント 中央接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中