クーラーの使い方

/

夏の不調

両手を氷水につけるだけで血圧は急上昇するという、有名な実験があります。
冷たい刺激を身体の一部に加えるだけで、血圧は一気に上昇します。
ですから暑い屋外から屋内に入って、いきなりクーラーの冷風に当たるのはとても危険な行為です。

湯上がりに冷たい水を浴びたり、冷たい飲み物を一気に飲むなども同様です。
急激な血圧の上昇で、脳卒中や心臓発作を招くかもしれません。

クーラーによる冷やしすぎは冷房病の原因になります。
冷房病になると末梢循環障害、過敏性腸症候群、頸肩腕症候群、自立神経失調症、筋緊張性頭痛、病気の悪化などの影響が及びます。
これを予防するには、冷房の効いた環境では、羽織ものやひざ掛けを用意する。
ソックスを履くなどの対策が必要です。

なによりも冷やし過ぎないことが大切なので、クーラーを使用する際は、外気との温度差は±5℃以内に設定しましょう。
冷房も上手に使えば、夏バテ予防や健康維持に役立てることができます。
暑さで食欲が減退すると体力が奪われ、熟睡できないと疲労を溜めてしまいます。

室内はつねに適温を保ち、バランスのよい食事を心がけ、十分な睡眠をしっかりとって、この夏を元気に過ごしてください。

当院のご紹介 About us

院名:中央接骨院
住所〒274-0063 千葉県船橋市習志野台2-4-2
最寄:北習志野駅から徒歩4分!
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~17:00 -
定休日は日曜・祝日です

【公式】中央接骨院 公式SNSアカウント 中央接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院 公式SNSアカウント 中央接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中