• 交換の効かないものには

    良質なメンテナンスを。

    交換の効かないものには
  • 貴方の身体の

    バランスプランナー

    貴方の身体の
  • 身体の悲鳴を

    歓声に!

    身体の悲鳴を
   

患者さんに寄り添った施術を行います!

当院では患者さんファーストをモットーに、スタッフ一同日々精進しております。
院内はとても広くベビーカーごと入れるのでお子様連れ大歓迎です!
また、送迎も行っておりますので歩くのが困難な方でもお気軽にご連絡ください!

当院が初めての方へ

中央接骨院(新西友前院)からのお知らせ News

  • 2024.2.01 ニュース お腹まわり冷えていませんか?

    今年は暖冬の予報が出ていましたが寒いですね(>_<)
    冷えは万病のもとと言ったりもしますので、身体を冷やさないようにお気を付けくださいね。

     

    とは言っても、冬ですので体を冷やしがちです。
    そして、お腹まわりを冷やしてしまっている方が多くいらっしゃいます。

     

    次のようなお悩みはありませんか?

    ・手足がつる(ときどき)
    ・お腹が冷える
    ・お腹が張る

     

    このような方はお腹が冷えている可能性があります。
    これを放っておくと、腰痛(垂れ尻)や肩痛(五十肩)、首痛(猫背)などになってしまうことも・・・。

     

    そんな方にお勧めの施術がHOT腸もみです。

     

    『HOT腸もみ』は、心地よい熱を身体の深部まで届けられるホットストーンを使用してお腹を温めながらほぐすケアです。
    岩盤浴と腸もみとセルライトドレナージュの良いところを組み合わせ、効果を最大限に発揮できるように開発した施術です。

     

    今月の健康新聞は、この『HOT腸もみ』についてまとめました。
    健康新聞は院内でお配りしていますのでぜひご覧ください(^^♪

     

    また、『HOT腸もみ』について解説したYouTube動画があります。

     

    『ホットストーン×腸もみ HOT腸もみ』

    ご興味のある方はぜひご覧ください!
    ご自宅でできるセルフケアの解説もあります(^^♪

     

    チャンネル登録もお願いします☆”

  • 2024.1.01 ニュース 今年は“天使の羽”で、映える健康♪

    明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願い申しあげます。

     

    年初のテーマはその形から“天使の羽”と呼ばれることもある肩甲骨です(^^♪
    肩甲骨は肩や腕の動きを支える役割とともに、周辺には脂肪を燃焼させる細胞の集中スポットがあることをご存じですか?

     

    身体には大きく分けて2種類の脂肪細胞があります。
    1つが「白色脂肪細胞」です。
    おもにお腹まわりに存在し、余分なエネルギーを脂肪として蓄える性質があり、これが肥満の原因となります。

     

    もう1つが「褐色脂肪細胞」です。
    脂肪を燃焼して熱をつくる働きがあり、肩甲骨の間などに存在しています。

     

    褐色脂肪細胞は、体温調節機能が未熟な赤ちゃんの身体が、体温を維持するために脂肪を燃焼させる細胞です。
    年齢とともに消退すると思われてきましたが、成人になっても存在することから、ダイエットへの応用が期待されるようになりました(^^♪
    そのため、脂肪を燃焼させるカギは肩甲骨にアリとも言われています。

     

    そんな肩甲骨ですが、デスクワークなどで同じ姿勢を続けることにより動きが悪くなっている方が多くみられます。
    そのような方にお勧めしたいのが「肩甲骨はがし」です。

     

    ただ“はがす”といっても痛みをともなうケアではありません。
    やさしい手技などで関節や筋肉の柔軟性を高めていく施術です。
    硬くなった肩甲骨に滑らかな動きを与えることで、肩回りの不調の改善が期待できることに加えて、脂肪細胞の活性化も期待できます。
    更に、東洋医学では、風邪の原因となる“邪気”は、肩甲骨の間にある“風門”を通って侵入するとされるため、冷え性対策としての効果も期待できます。

     

    実際にどのような施術なのかを解説しているYouTube動画があります(^^♪

     

    『痛みが取れる 肩甲骨はがし』

     

    ご興味のある方はぜひご覧ください(^^♪

     

    チャンネル登録もお願いします☆

  • 2024.1.01 ニュース 年始は1/5(金)より通常受付いたします

    明けましておめでとうございます。

    年始は1/5(金)より通常受付いたします。

    本年も宜しくお願い申しあげます。

  • 2023.12.25 ニュース 2024年1月より午後の受付開始時間を変更いたします

    2024年1月より午後の受付開始時間を変更いたします。

     

    <変更内容>
    月~金 15:00~ → 15:30~
    土・祝 14:00~ → 14:30~

     

    ご了承の程、宜しくお願いいたします。

  • 2023.12.01 ニュース ふくらはぎパンパンになっていませんか?

    「家で靴下を脱ぐとふくらはぎにゴムの跡がついている」
    「夜、ブーツを脱ごうとしたら脱げない」
    「寝ている時に足をつる」
    こんなお悩みありませんか?

     

    ふくらはぎの筋肉は、下半身をめぐる血液やリンパを心臓に戻すポンプとしての役割をしています。
    ふくらはぎは“第二の心臓“と言われる所以です。
    このポンプとしての働きに問題があると、むくみや冷えの原因となります。

     

    また、リンパは全身に張り巡らされたネットワークで、余分な水分や老廃物を回収する仕事をしています。
    そのため、リンパの流れが滞ると、老廃物などが排出されにくくなり、下半身太りや免疫の低下によって不調を招いてしまいます。

     

    なお、血液は約1分で全身を1周しますが、リンパ液は1分間に10~15㎝しか進めません。
    しかも、筋収縮が動力なので、筋肉の働きが円滑でないと滞りはじめます。
    そのため、“リンパを流す”というアプローチが大切となります!

     

    そのため当院では、筋肉の収縮によって維持されるリンパの流れを促す施術「リンパドレナージュ」を導入しています。
    硬くなった筋肉をほぐし、リンパ節を刺激することで、余分な水分や老廃物をスムーズに排出できるよう導きます。

     

    気になる方はスタッフにお気軽にご相談くださいね(^^♪

     

    そして、自分でできるふくらはぎのドレナージュの解説をしたYouTube動画があります!

     

    『超簡単!指先リンパドレナージュ』

     

    とっても簡単ですのでご興味のある方はぜひご覧ください(^^♪

     

    チャンネル登録もお願いします☆

症状からメニューを選ぶ Select Symptom

ご予約について Reservation

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:中央接骨院(新西友前院)
住所〒274-0063 千葉県船橋市習志野台2-4-2
最寄:北習志野駅から徒歩4分!
駐車場:なし
                                 
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:30〜
20:00
14:30~17:00 -
定休日は日曜日です

新着コラム Column

【公式】中央接骨院(新西友前院) 公式SNSアカウント 中央接骨院(新西友前院)ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院(新西友前院) 公式SNSアカウント 中央接骨院(新西友前院)ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央接骨院(新西友前院)
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中