中央整骨院

2017年1月29日(日)をもちまして日曜診療を終了致しました。
日曜・祝日に診療をご希望の方は津田沼院へお越しください。

2017. 12. 1
ダイエットに思うつぶやき
寒くなりましたが、健康のためには毎日歩くことをオススメします。
私の場合、散歩代わりに院からの外出は、よい姿勢と少し速足で徒歩を心掛けています。
よい姿勢を意識すると自ずとお腹に力が入り腹筋が鍛えられます。
また、速足で歩くことで腿の裏とふくらはぎがよく伸ばされます。
筋肉は柔軟性を得ることでパワーを発揮できるので、筋トレをしなくとも筋肉量を落とさずにいられます。
筋肉量が落ちると基礎代謝も落ちて、太りやすい身体になってしまいます。
私も53歳になりましたが、まだまだぽっちゃりお腹にはなりたくありません。
私と同じぽっちゃりになりたくない人に幾つか、お話しします。
正しい呼吸法は口でなく、鼻から吸って吐くのです。
アスリートや武道家、役者さんなどは日頃からこうした呼吸法を実践しているはずです。
鼻呼吸を続けていくと基礎代謝の向上、つまりダイエットになります。
つぎに食事の順序です。
自分が普段から意識しているのは、はじめにサラダを食べることです。
また、最近本で読んだのは、温かいものを最初に飲むと身体が温まり満足感を得やすいそうです。
みそ汁などの汁物を摂ると胃が拡張して満腹中枢も刺激されるので、食欲の抑制効果も期待できそうです。
最後にダイエットは決してストレスにならないよう、無理のない範囲で行うことです。
私も太らないように心掛けていますが、大好きなラーメンだけは、スープを飲み干すことが止められません。
もし健康を害して、スープを飲めず麺だけですよと、ドクターストップがかかったら、ラーメンをあきらめます。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 11. 1
脊柱管狭窄症は自分で治す?
皆さんは、「せきちゅうかんきょうさく症」という腰の病名を聞いたことがありますか?
ご高齢の方なら、お友だちの一人、二人に、この症状を抱えた方がいても不思議ではありません。
ある調査によると70歳以上の二人に一人は、この症状が現れる可能性があるそうです。
狭窄症になると、何が一番困るかというと、間欠性跛行というものです。
間欠性跛行とは、少し歩いただけで腰から足にかけて痛みや痺れが生じたり、ふくらはぎが重くなったりして歩けなくなり、少し休むと、また同じ時間や距離を歩けるようになる症状のことです。
原因は背骨のトンネル状の空洞の中を走っている神経が加齢によって圧迫される、高齢化が進めば進むほど起こりやすい症状です。
事実、当院にも一日に何人もの患者さんがお見えになります。
では、間欠性跛行の予防と改善には、どうすればよいのでしょうか?
ある整形外科の先生は、前かがみで歩けばよいとアドバイスしていますが、私個人としては、「こま切れ歩き」をお勧めします。
少し歩いたら痛みや痺れが出る前に椅子に腰かけたり、しゃがんだりする。
あまり長く歩き続けない歩き方のことです。
そして、仰向けになって両ひざ胸抱え体操がオススメです。
腰を丸めることで狭くなった脊柱管を拡げる効果があります。
よく歩くこと、毎日体操すること。
どちらも痛みを感じない範囲で行いましょう。
身体を温める食事も大切で、ショウガ、レンコン、ネギ、豚肉などがオススメです。
サプリメントもよいのですが、あまり高価なものは、無理に購入しなくてもよいと思います。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 10. 2
ギックリ腰のときは、お電話ください
こんにちは、院長の小林です。
寝違えやギックリ腰は健康自慢の方でも、一度や二度の経験があるかと思いますが、そんな時に便利なのが当院の無料送迎です。
今回はそんな送迎車の利用方法について説明させていただきます。
@送迎時間は午前中のみです。
A事前に当院までお電話などでご予約をいただくか、当日の場合は、朝8時30分から8時50分までにご連絡ください。
毎日10名ほどが利用されるので、ご協力をお願いします。
Bはじめて利用される場合は、氏名、電話番号、ご住所をお伝えください。
C送迎当日は、女性ドライバーから電話を差し上げ、細かい予定時刻をお伝えします。
D車は白のワゴンタイプで、当院のマスコット「ニコニコ3兄弟」が目印です。
E乗車場所は、停車スペースがあれば、ご自宅の玄関先でもOKです。
F到着地は当院前の駐車スペースです。
降車の際は、私たちがお出迎えします。
Gご高齢の方、松葉杖を使用中やギックリ腰の方も、車への乗り降りができればサポートいたしますので、遠慮なくご利用ください。
H送迎範囲は北習志野を中心に、西習志野、松ケ丘、坪井町、習志野台、薬園台、田喜野井、大穴南、古和釜、芝山、七林町などになります。
詳しくは直接お尋ねください。
なお、当院前の駐車スペースは送迎車が出入りするため、常時駐車はご遠慮ください。
患者さんの乗降にはご利用いただけます。
一人で歩行困難な方は駐車可能です。
介護サービスや訪問鍼灸の部門とも連携していますので、ご自宅から通院困難な方は当院の小林まで、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 9. 5
ブルゾンちえみは、35億。では、膝の悪い人の数は?
みなさん、ブルゾンちえみさんをご存じですよね。
私はあのシュールな感じがお気に入りです。
男に振られても、地球には35億の男がまだまだいるんだぞ、という意味なのですが…。
では日本人で変形性膝関節症の人はどれほどいるのでしょうか?
自覚症状のある人が約1000万人、潜在的な患者さんは3000万人。
つまり日本人の1/4が膝関節症なのです。
膝には軟骨があるのですが、血管がないために一度傷つくと修復できません。
症状は初期、中期、後期に分けられ、初期、中期までは手術をせずに回復が望めますが、後期まで進んでしまうと観血的手術方法しか残されていません。
ですから早期治療が重要です。
膝が痛むと運動不足になり、運動機能の低下という悪循環に陥ります。
特に60才を過ぎてからは、膝に軽い痛みを感じているようならガマンしてはダメなのです。
膝に痛みを感じている多くの人は、運動不足が原因なので、動かさないとよくならないのです。
改善のためにはよく歩くことが不可欠になります。
オススメしたいのが水中歩行です。
そこまでは時間もお金もかけらないという方は、アスファルトより負担の少ない公園の地面でウオーキングするとよいでしょう。
当院にお越しいただければ、サポーターのチョイスだけでなく、テーピングの処置や膝の筋力トレーニングの指導もお受けいただけます。
膝関節症はいずれにしても、先生が治すというより、動く・歩くことがとても重要なのです。
痛むからといって安静にばかりしていてはいけません。
今日からは、よく歩く生活に変化させましょう。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 8. 1
真夏と上手にお付き合いしましょう
暑い、暑いといっても仕方ありませんよね。
今年は猛暑と上手に付き合おうと思っている院長の小林です。
今月はよい睡眠にとってのマクラ選びのお話です。
患者さんから、「どういうマクラがよいですか?」「マクラが合わないから肩がこるんですか?」といった質問をよくされます。
良質な睡眠のためのマクラ選びのポイントは、
@自分に合った高さです。体格がよくて筋肉質の方、ご高齢で背中の丸くなった方はその分の高さが必要です。逆に痩せ型で筋肉のない方、小さなお子さんであれば低いマクラがよいです。理想的には頭と胴体が一直線になるものを選びましょう。ウレタン素材などは使い込むうちに沈み込んでしまうことがあるので、必要に応じてバスタオルなどで調整してください。
A自分に合った素材です。ニトリでの話になりますが、同じ値段で素材違いのマクラが5種類くらい置いてありました。私はすべて試してみたのですが、ウレタン素材が気に入りました。素材は好みが分かれると思いますが、寝汗をかきやすい方は、高密度ウレタン素材では蒸れるので、パイプ素材が適していると思います。特にこの時期は通気性のよいものが適しているといえます。私はシャカシャカと音のする素材が苦手だったので遠慮しましたが…。購入に際しては、ベッドの上で実際に試すことのできる販売店がおすすめです。高さ調整は低ければタオルなどで調整したり、高すぎる場合は中身を抜くなどしましょう。予算に余裕のある方なら完全オーダーメードで製作も可能です。
それでは、よい夏休みになりますように。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 7. 1
あなたの股関節年齢はいくつですか?
股関節とは、ひざ関節の一つ上の関節にあたります。
丁度、上半身と下半身をつなぐ位置にあります。
この部位でよく起きる症状に変形性股関節症があります。
原因は、多くの日本人が生まれつき持っている先天性股関節脱臼や、先天性臼蓋形成不全の人に起こりやすいです。
男女比では、女性に多くみられます。
股関節がゆるく、周囲の筋力が弱い、骨盤が広いなどが理由です。
変形性と称される通り、加齢によっても発症しやすいです。
症状は股関節が硬くなる。
股が開かなくなる。
長時間の立ち仕事で痛む。
歩き方の異変などです。
股関節に近いひざ関節や骨盤にも悪い影響を与えたりします。
加齢によって軟骨が磨り減り、関節の隙間がなくなっても必ずしも痛むわけではなく、筋肉や靭帯へのストレスが原因の痛みは一過性のものです。
つぎに股関節の柔軟性をキープする具体策については、座って開脚して、上半身を前に倒してください。
股関節が柔らかい人ほど肉体年齢が若いので、若くとも股関節が開かない人は肉体年齢を衰えさせないように股関節のストレッチに励みましょう。
歩く時も歩幅を広くして歩きましょう。
ただし、股関節が固まっているとすぐにはできないので無理はしないでください。
大切なのは身体のサインに注意深く耳を傾けて少しずつ行うことです。
最後に、変形ですり減った軟骨にグルコサミンがよいとコマーシャルを見たのですが、先生はどう思いますか?と、よく聞かれます。
医学的には残念ながら万能ではなさそうです。
バランスのよい食事、睡眠、適度な運動をお互い心掛けましょう。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 6. 1
今回は膝痛についてがテーマです
6月に突入しましたね。
さて、膝痛の起こる最大の理由はなんだと思いますか?
答えは運動不足です。
家の中で忙しく家事をしている方は、運動不足ではないと思うかもしれませんが、家事は労働作業なので運動ではないのです。
それどころか立ったり座ったりの繰り返しが膝に大きな負担をかけてしまうことがあります。
私の伝えたい運動とは、正しい姿勢でよく歩くことです。
男性は車に頼らないで、近場は歩くようにしましょう。
主婦の場合、毎日のようにお買い物に出ていると思いますが、荷物が重たい日だけは、自転車に頼ったほうがよいと思います。
膝を支えている大腿四頭筋は太ももにあります。
高齢になって変形性膝関節症と診断された方は、この筋肉が弱くて膝に力が入らず、ますます変形が進んでしまいます。
ですから痛みの軽いうちはよく歩くことをお勧めします。
既に痛みのある方は無理せず、1日3回に分けてウオーキングなどをお試しください。
雨など外出できない日は、膝を伸ばしたまま関節の下にタオルを入れて押しつぶし体操や、椅子に腰掛けて膝を自分の胸に近づける体操をしてみましょう。
痛みの強い方は体操を控えて、当院まで状態の確認にいらしてください。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 5. 2
意外と多い骨折はなんでしょうか?
当院に骨折で来院される患者さんの中で、もっとも多いのが肋骨の骨折です。
肋骨とは脇腹の骨のことで日常生活でぶつけやすい場所です。
骨密度の低い高齢の方も少なくありません。
ほかにも、台所で前かがみになろうとしてバランスを崩し、発泡スチロールの角にぶつけて骨折。
OLさんが満員電車でポールにぶつけて骨折。
喘息の発作で一晩中咳き込んだために骨折。
ゴルフスイングの練習で骨折など、いろいろなケースがあります。
教科書では骨が癒合するまでに3〜4週間かかるとされますが、私の経験では中高年の場合、その倍近くかかるケースがほとんどです。
2週間程度リブバンド固定をしていくと痛みが緩和されて、今まで慎重にかばっていた人が、ついつい仕事や家事を再開してしまうからです。
仕方ないといえば仕方ないですよね。
しかし、完全に治っていませんから、当然シクシクと痛み出すのです。
当院では肋骨骨折の治療に限らず、一人ひとりに最適な治療とアドバイスを大切にしています。
ケガをした後は後遺症が残らないように、一日でも早く完全に治していきましょう。
5月は身体を動かすにはちょうどよい季節なので、私も楽しくスポーツに励みたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 4. 3
わかりますか?整骨院と接骨院の違い
4月になりましたが、学校や職場の変化に体調を崩さないように、食事や睡眠をしっかり取りましょう。
さて、タイトルの答えですが、実は両方とも同じなのです。
昔は、「ほねつぎ」「接骨院」という名前が主流でしたが、これは法的にそれしか使えなかったのです。
しかし、時代は変わり、捻挫や寝違い、ギックリ腰でも通院してもらえるように、業界の方々が考えたのが「整骨院」だと、私は理解しています。
実際、当院も含め多くが「整骨院」を名乗っており、保健所にも登録可能になっています。
ところで、名前の似ている「整体院」とは、どこが違うの?とよく聞かれます。
整体院は、柔道整復師の国家資格を持たない人が行っている場合が多いです。
視点を変えれば、健康保険証が使えない、保険の適用が認められていない施術院といえます。
超一流の先生から昨日今日施術をかじった程度の先生まで玉石混淆が実態です。
もちろん、私の知るところでも素晴らしい先生はいらっしゃいます。
ただし、自費診療になりますので、受診する際は料金などを事前に確認されることをお薦めします。
当院でも保険治療に加えて、身体の「ゆがみ」を改善する整体の施術も併用することがあります。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 3. 1
自分でもできるゆがみ体操
3月に入るとポカポカ陽気の日も増えてきますが、頭の片隅に入れておいて欲しいのが、ギックリ腰への注意です。
寒さが続いて身体が硬くなっているのに、急な暖かさで、膝も曲げずに荷物をひょいと持ち上げて痛めてしまう人が増えます。
自分も含め姿勢が崩れ、ゆがみで疲労が取れにくい人には、足首体操がおすすめです。
正座をして足首の前側の筋肉を伸ばします。
続いて、上に目いっぱい上げて、後ろ側の筋肉を伸ばし、最後に足首をグルグル回します。
もう一つは、股関節体操です。
開脚して身体を前に倒す。
膝が曲がってしまう人は開脚の幅を狭くしても結構です。
私は身体が硬いのでそうしています。
さらに優しい体操は、仰向けになって両膝を揃えて立たせ、膝をゆっくり開く。
内ももが伸びたらゆっくり元に戻す。
10回位でOKです。
股関節に柔軟性をつけることは腰痛予防にも繋がり、骨盤にもよい刺激が伝わります。
私はもっとキツくても平気という方は、お相撲さんの四股立ちから、そんきょの姿勢をとり挙げ下げをしたらバッチリですね。
お風呂上がりに楽しみながらお試しください。
私もチャレンジしましたが、背筋をピンと伸ばして行うのはシンドかったです。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 2. 2
運動しても痛くない腰痛ってあり、なし?
まだまだ寒い日が続ますが、皆さん今月も絶好調で毎日を過ごしていきましょう。
さて腰痛症には、さまざまなケースがあるのをご存知でしょうか?
ある患者さんの話ですが、スポーツクラブで身体を動かしている時は、まったく痛みなどないのに、夕方になると腰が痛くてまるでおばあちゃんのように床から立ち上がれない方がいました。
整形外科でとくに異常なしと診断され、しばらく経っても改善されずに困っていたところ、ご友人の紹介で当院を受診されました。
確かに身体を動かす分には、痛みはありません。
しかし、股関節がぜんぜん開かないのです。
専門的には開排制限といいます。
つぎの問題点はお尻の筋肉がカチカチでした。
日頃、まったく運動していない人、例えば52歳の私でも仰向けになり膝を胸にラクラク寄せられるのに、この方はアイタタとなりとても胸に届きませんでした。
どうやら大臀筋という筋肉が固まってしまっていたのでしょう。
日常生活指導として激しい運動は控えてもらい、スポーツクラブでの運動はウォーキングがベストだと伝えました。
腰痛が改善されなかった原因は故障していたにも関わらず、激しい運動を続けてしまったことにあったのです。

━━━━━━━━━━━━━
2017. 1. 10
めまいって、タイヘンだ
あけましておめでとうございます。
今年も絶好調の一年にしていきたいですね。
さて、我が家に起こった昨年のお話をしたいと思います。
義母が田舎から来ていたある朝、突然唸りだしたのです。
気持ちが悪いといいながら手洗いに行きたくても頭を横にするだけで、めまいと吐き気が襲ってくるそうです。
日頃、血圧が安定していないので、まずは計測です。
血圧、脈拍問題なし。
つぎは頭や胸が痛くないか問診し、脳血管障害や心筋梗塞などの緊急性はないと判断。
救急車に乗せて病院へ行くのは酷なので自宅療養としたのですが、トイレまで動かせないので、ドラックストアで尿瓶を購入。
しかし初体験では出せる気配無し。
続いて妻が大人用オムツを購入するも出せずにまったく困りました。
脱水症状の予防に経口補給水も購入。
結局、3時間ほどして手洗いに行くことができました。
めまいは一日中続いて、夕方には家内まで精魂尽き果て、ダウンしていました。
翌朝、二人で話したのですが、たった1日の介護でもこんなに大変なのに、何年も介護している方々はどれほどのご苦労かとしみじみ感じました。
健康一番の一年、よい一生となりますよう、今年も仕事を通して精進してまいります。

━━━━━━━━━━━━━
2016. 12. 1
今年はよい一年でしたか?
残すところあと一か月となりましたね。
院長の小林です。
先日、いつもあまりしないデスクワークを一日中行いました。
1日目はなにも感じなかったのですが、2日目は身体が辛くて辛くて、自然と背筋が丸くなっているのを感じ、これはいかんと正しい姿勢を保とうとするのですが、いかんせん身体がついてこないのです。
どうやら長時間のデスクワークに耐えられる筋力が不足していたようです。
日頃、パソコンに向かって残業残業のサラリーマンやOLさんに、よい姿勢が大切だと伝えている自分が、本当は相手の立場になって伝えてこなかったことに気づかされました。
それからは一人ひとりの仕事や生活スタイルをもっと真剣に理解して、より適切なアドバイスをお届けしようと思っています。
そして、翌日の私は、元気に目覚めてシャワーを浴びようと前屈みになった瞬間。
ビキッと腰に激しい痛みが急襲。
幸いぎっくり腰寸前ですみましたが…。
皆さんも忙しい師走に痛い思いをしないよう、着替えるときは腰掛けて、洗面の際は両膝を軽く曲げるなどの予防をしてください。
ちなみに、この瞬間も少しですが腰が痛くて困ってます。

━━━━━━━━━━━━━
2016. 11. 1
突然、ぎっくり腰になってしまったら
こんにちは、院長の小林です。
今月は急性腰痛のぎっくり腰についてお話しします。
ぎっくり腰は日常生活の些細なことでも、起きてしまいます。
とくに身体の温まっていない朝一番は要注意!布団から起きようとした時、洗顔しようと軽く前屈みになった瞬間などが典型的です。
風邪気味で微熱がある時も注意です。
咳やくしゃみだけで発症することもあります。
ビキッ!! となって、痛くて痛くて堪らない。
とても動けない時は、まずは安静にして様子を見ましょう。
過去3人の患者さんから、救急車で運ばれたはいいが、レントゲンを撮るためにアッチコッチ動かされてエライ目に遭ったという話を聞いたことがあります。
(笑) 痛くてもなんとか歩ける場合は、かかりつけの整骨院や針灸院に受診するとよいでしょう。
遠慮せずに痛ければ痛い、気持ちよくなければ気持ちよくないと、自身が感じている状態を正直に伝えてください。
治療の際、手技の強弱や、温めるか冷やすかの判断に役立ちます。
しかし、どうしても来院が難しい時は、応急処置として痛み止めの服用や、自身のウエストサイズに合った固定用バンドを装用してください。

━━━━━━━━━━━━━
2016. 10. 1
足の痛みと健康について
最近、足の大切さを認識した患者さんが、ケアの方法などについて相談にいらっしゃいます。
足の痛みには足裏の筋肉痛、踵の硬い骨の痛み、親指・足首の関節痛といったものがあります。
傷病名では、足底筋膜炎、踵の骨の老化による骨棘、外反母趾、距腿関節の不整合などです。
学生の場合、使い過ぎによる痛みがほとんどなので、安静にして、ドクターや整骨院での指導やテーピング、サポーターによって比較的早く改善できます。
これが40代以上の中高年になると単なる使い過ぎではなく、長年にわたる疲労の蓄積による消耗が疑われるので、症状を自覚したら早期に治療を受けてください。
足裏や踵、アキレス腱、足指にすでに痛みのある方は、ジョギングやウォーキングなどはNGです。
足裏やふくらはぎのストレッチをお勧めします。
サポーターを使用する場合、外反母趾用は通販サイトでも簡単に入手できますが、矯正力が強いとかえって悪化させてしまうのでご注意ください。
足のトラブルを防ぐためにすぐにできる一番の対応は、デザインではなく、自分の足に合った靴を選ぶことです。

━━━━━━━━━━━━━
2016. 9. 1
そもそもストレッチは必要なの?
ストレッチとは身体の筋肉を伸ばすことですが、私はスポーツをしないからいらない。
私は高齢なので必要ないなどとお考えではありませんか?
答えはすべての方に必要です。
ある意味スポーツ選手以上に、普段運動をしない方、ご高齢の方には大切なのです。
筋肉は運動をしているときにだけ働くのではなく、台所で料理をしているときも負担がかかり、寝ているときでさえ筋肉は緊張しているので、身体は固まりやすいのです。
いつもより長い睡眠をとった後、背伸びをしたくなりませんか?
これこそ筋肉をほぐそうとする無意識の反応なのです。
つまり使い過ぎても、使わな過ぎても筋肉は固くなるのです。
よく健康番組などで、お笑い芸人がストレッチを受けて、素晴らしいリアクションを披露していますね。
気持ちいいとか、とてもラクになったとか。
筋肉を緩めることで、つまずいたり、転んでも小さなケガですんだり、身体の疲れが溜まりにくくなります。
筋肉や関節を柔軟性にストレッチは欠かせません。
時間に余裕のない方は、大きな歩幅で歩いたり、目線を先に据えて胸を広げて、下半身だけでも伸ばしましょう。

━━━━━━━━━━━━━
2016. 8. 1
暑い夏にアドバイス
この季節、患者さんとの挨拶代わりに交わす言葉は、 「今日も暑いですね」が毎年の定番です。
私の世代はあまりエアコンに頼らず夏を過ごしますが、若い人は終日エアコンを使うことに抵抗がないようですね。
ただし、「体温失調性自律神経障害」、いわゆるクーラー病を発症する人が増えるのが心配です。
身体がだるい、慢性的な寝不足感、手足の冷え、めまい、立ちくらみ、頭痛、ほてりなどの症状があります。
原因は屋内外の温度差に身体が対応できず、自律神経のバランスを崩して発症します。
夏の間、当院では汗ばんで来院された患者さんに、必ず汗を吸い取るようにタオルを肩や腰に差し込んで、温度差で身体を冷やさないように心掛けています。
みなさんも暑い日は肌着を持ち歩いて着替えると冷えの予防になると思います。
電車や職場で冷房を調節できず、寒過ぎて困っている女性なら、膝掛けくらいは会社に置いていると思いますが、今年の夏は、腹巻や毛糸の下着などを使用してはいかがでしょうか。
最近はオシャレで可愛い腹巻きも豊富です。
また、筋肉を柔軟にして、血流を改善するストレッチもオススメです。
━━━━━━━━━━━━━
2016. 7. 1
よい座り方を心掛けましょう
首や腰の痛みで来院される若い方の多くは、着座姿勢に問題がみられます。
どういう姿勢かというと、お腹を引っ込め背中をシートにくっつけた姿勢。
椅子に浅く腰かけた状態ですね。
なんとなく楽に感じる方もいるかもしれませんが、この状態を長く続けると背中や腰の筋肉に大きな負担がかかるのです。
結果、首のコリや腰の痛みに繋がるのです。
みなさんも電車やバスの中で見かけませんか?
見た目にもだらしないのでお互い気をつけましょうね。
では、望ましい姿勢はというと、
@シートにもたれすぎない。
A椅子に深く腰かける。
B背筋を伸ばすことです。
できれば足は組まないほうがベターですね。
電車やバスでは手持ちぶたさから、スマートフォンを使われている方が大半ですが、操作中はどうしても首を真直ぐになってしまうので、眼と身体のためにも自重しましょう。
これからの季節、クーラー病も気になるので電車通勤の長い方は、一枚上に羽織るものを用意してください。
身体を冷やすと血行が鈍り、知らず知らずのうちに筋肉が固くして、最後は痛みとなってあらわれます。
バッチリ対策しておきましょう。
━━━━━━━━━━━━━
2016. 6. 1
はり治療は痛くありません
当院では多くの方にはり治療を施しています。
なかには人生初という方も大勢いらっしゃいます。
はり治療に適さない方はどういうケースかといえば、精神的に怖さが先に立って、針と聞いただけでダメな方はおすすめしません。
また、マッサージや指圧を受けた反応が敏感すぎる方もあまりおすすめできません。
それ以外の方であれば、ほぼ問題ありません。
当院では個々の感受性を踏まえて、微調整しながら治療にあたっております。
ちなみに、どのようなはり治療がもっとも痛くないかといえば、細い針の使用、深度は浅く、筋肉の太くなっている筋腹に刺す、針を打つスピード、これを刺入速度といいモタモタしているより、スパーンと刺した方が痛くありません。
身体には痛みを感じる痛覚というという受容器が1×1cmに50から350個存在していていますが、とても小さな受容器なのでほとんど当たりませんし、当たっても少しチクッとする程度ですからご安心ください。
ご要望があれば効果の高い、響かせるような針治療もあります。
(これは太い針を深めに刺す療法です)
━━━━━━━━━━━━━
2016. 5. 9
お灸は熱くありません
5月に入りとても暖かく過ごしやすい季節になりました。
暖かいといえば漢字は違いますが、お灸もとても温かく気持ちのよいものなのです。
お灸にも複数の種類や方法があります。
ひとつはもぐさを焼き切る透熱灸という方法で、これはアチチのお灸です。
当院のお灸は熱くなったらもぐさを取り除く知熱灸と最初から最後まで心地よい状態が続く温灸を主に採用しています。
温灸とは、ステンレス製の管の中に棒状のもぐさを挿入し、柔らかな熱を皮膚に与えながら同時にマッサージを加える方法です。
もぐさだけでなく数種の薬草も入っているので効果倍増です。
膝の悪い方や腰痛にお悩みの妊婦さんにも大変喜ばれております。
人間の身体は熱い、痛い刺激より、気持ちいい刺激の方が結果的にはよい効果が得られると考えていいでしょう。
最後に私を含め花粉症のみなさん、やっと悩まされてきた季節も終わりですね。
今月も絶好調で過ごしましょう!
━━━━━━━━━━━━━
2016. 4. 1
新入生、新社会人のみなさん、おめでとう!
さあ春が近づいて来ました。今月も楽しくまいりましょう。
新入生、社会人のみなさん、おめでとうございます。
今の時代はフレッシュマンというのでしょうね。
さて、先輩からのアドバイスとして一言二言書かせていただきます。
第一に挨拶、これについてはみんさんも、よ〜くおわかりでしょう。
もう一つ加えたいのが、よい姿勢です。
歩いているときの立ち振る舞い。
デスクワークでパソコンに向かっているとき、背筋はしっかり伸ばしましょう。
お腹を2センチ位引っ込めるイメージで、両肩は肩甲骨を寄せるとよいですよ。
周りからデキると思われるだけでなく、毎日の疲れ予防にも役立つのでしっかり実践してくださいね。
仕事に慣れるまでストレスを感じやすいので、背筋を伸ばし呼吸を深くすることでリラックス。
神経も活発になるのでいいこと尽くめです。
重たい荷物を持つときも背筋を伸ばし、しっかり膝を落としてギックリ腰を防ぎましょう
━━━━━━━━━━━━━
2016. 3. 1
季節の変わり目は身体にストレスがかかります
暖かい季節まで、あと一歩の所まで近づいてきました。みなさん絶好調でしょうか?
人間という生き物はとてもデリケートにつくられていて、三寒四温のこの時期は身体に小さなストレスが蓄積されやすいです。
ですから、その日その日の気温に応じた工夫が必要です。
寒い日はみなさんマフラーなどで防寒して外出されると思います。
一方、暖かい日はいかがですか?
ついつい寒い日と同じような格好をしがちではないでしょうか?
大人は下半身の保温になるのでよいのですが、上半身は熱がこもりやすいので、少し首元が開けるワイシャツやVネックのセーターなどオススメです。
通勤の際は朝寒いので上着は必要でしょうが、電車などでは一枚脱げるといいですね。
満員電車では無理でしょうけど。
暖かな日は薄着での行動に心がけ、身体の温度調整能力を保ちましょう。
━━━━━━━━━━━━━
2016. 2. 1
整骨院ではこのような症状に保険が使えます
亜急性のケガは保険が適用されるのですが、そもそも亜急性といわれて即答できる方はほとんどいらっしゃらないはずです。
今回は亜急性の症状について説明します。
@じっとしていても痛い、ズキズキ、ズーズーなどの痛みです。
A関節の動きが悪い、首が回らない、腰がかがめない・伸びないなど。
B圧痛、押すと痛い。
C動かすと痛い、手首を回す、正座から立とうとすると痛いなど。
D患部が腫れたり盛り上がっている、例えば炎症などが起こると筋肉が熱を持つため、それを冷やそうと身体の防御反応が働いて、こうした現象が起こります。
言葉にするとなにやら小難しくなりますが、感覚的に痛い、ツライ、動きにくい、シンドイなど。
いつもとは違うとご自身で気づく場合が大半ですから、なにか異変を感じたら、いつでも私たちにご相談くださいね。
━━━━━━━━━━━━━
2016. 1. 7
〜昨年はお世話になりました〜
明けましておめでとうございます。
今年も全力投球で治療に当たらせていただきます。
さて、高齢化社会を迎え、昨年から当院が力を入れているのが健康長寿のお手伝いです。
そのひとつとして身体の芯づくりに役立つ、体幹体操を積極的にアドバイスしてきました。
最近テレビでも盛んに紹介されています。
ただし、テレビの体幹体操は青壮年向けが中心なので多少の注意が必要です。
膝に痛みのある方、腰の調子がよくない人はそれぞれ気をつけなければならないことがあるからです。
その点、整骨院は個別指導を行っていますので、大正生まれの方でも安心して取り組んでいただけます。
体操の一番の肝は、お腹を引っ込めたまま呼吸を止めずに動かすこと!
詳しくは当院までお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━
2015. 12. 1
〜適正な刺激量とは?〜
今回はボデイケア(マッサージ)を例に上げて説明します。
時間の長短、強さの強弱、手技の選択の三要素で刺激量は決定されます。
つまり刺激量大とは時間が長く、強さが強、手技が鋭く、点での手技となります。
では、適正な刺激量はどうやって導き出されるかというと、患者さんの感受性で決まります。
刺激に対して鋭いか鈍いか、ただし同じ患者さんでも毎回、その日の症状や体調は変化しています。
ですから私たちも毎回指先で変化を捉えなくてはいけないですし、患者さんからも小さな調子の変化を教えていただきながら、最高の結果が出せるように努めます。
━━━━━━━━━━━━━
2015. 11. 2
〜食欲の秋〜
過ごしやすい季節から寒い日々も増えてきました。
身体を寒さから守るために食事にもひと工夫してみませんか?
我が家では豚汁にニンジンを入れて食べています。
野菜ジュースで摂る場合は、リンゴを加えて飲むと血液の汚れもキレイになります。
ほかにも豚汁つながりでゴボウも最高ですね。
ゴボウは身体を温める働き以外にも腎臓の機能を高めて利尿を促し、むくみにもよいといわれます。
辛いものが好きな私は、豚汁に七味唐辛子が必需品なのですが、適量であれば体温も上がるので、よい組み合わせだと思います。
━━━━━━━━━━━━━
2015. 10. 1
〜毎日元気に送迎中〜
やっと涼しい季節になりましたね。
ゴルフにテニスにちょうどよい季節です。
さて当院では、毎日午前中に無料送迎を行っているのはご存じでしょうか?
近隣の範囲であればどなたでも利用可能です。
前日までに連絡いただければOKですし、当日でも電話をくだされば対応します。
お名前、住所、電話番号をお伝えください。
玄関前から当院の入り口まで送迎可能なので大雨でも通院できますし、小さなお子さまが一緒に2人でも3人でも問題ナシ。
また、院内はとても広いので赤ちゃんが泣いてもOK!
ベビーカーのまま寝かしておくこともできます。
いつでも必要な時にはご相談ご連絡ください。

2017. 12. 1
意外!?自律神経の乱れにも整骨院

頭痛・冷え・めまい・ほてり・便秘・胃腸障害など、自律神経系のトラブル改善も得意な接骨院。

身体の健康には、自律神経のバランスが大事!

「どうして自律神経の不調に整骨院?」

自律神経が不安定になると血管は収縮し、血流の低下による冷え、血中の老廃物を排出する力の衰えによって、筋肉に痛みや硬結(コリ)を招きます。

仕事や勉強に追われて身体にストレスや不調を感じている方も、骨格のゆがみや筋肉の不均衡を改善する施術で症状緩和をめざしましょう!

改善するには、副交感神経を優位な状態にする、整骨院の施術が筋肉や骨格へのストレス緩和に役立ちます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017. 11. 17
受付時間変更のお知らせ
11/29(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017. 11. 1
スポーツのケガとトラブル、上手に付き合うなら整骨院!

整骨院はスポーツを愛する皆さんの味方です。

●練習や競技中の衝突や転倒により急性のケガ。
●使い過ぎになどによる亜急性のケガ。
●コンディションを整えたい。
●パフォーマンスを上げたい。
★試合直前の痛み、なんとかします!

同じ動作の繰り返しや、局所への継続的なストレスに起因する亜急性のケガには要注意!
痛みの有無だけで判断するとスポーツ障害の危険も…。

早期の競技復帰、長い競技生活のためにも、スポーツに打ち込める身体づくりなら整骨院!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017. 10. 19
受付時間変更のお知らせ
10/25(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017. 10. 2
〜整骨院が応援します。
腰痛が怖くない身体へ!〜

・「重ダル腰痛」
・「ギックリ腰」
・「腰トラブル」

急性・亜急性のケガには保険治療が使えます。

腰が痛い、腰に力が入らないと…
当たり前のことすらできなくなって、とても辛いですよね。
痛めて気づかされる腰の大切さ。腰は身体の要です。
普段の悪い姿勢、同じ動作の繰り返し、局所への負荷。

これから冬に向かって腰痛のリスクはさらに高まります。
痛い所だけでなく、患部をかばって無理をしてきた周辺の筋肉・骨格にもアプローチ。
施術後は正しい身体の使い方、セルフケアの指導をします。
悪影響がほかに広がらないようにすること、身体のゆがみ、筋肉の過緊張を解消する根本的な改善こそが再発防止の近道です。

腰が痛くて困ってる妊婦さんや、冷やすか?温めるか?迷った時もお気軽にご相談ください!

交通事故の施術も行っています

中央整骨院では、交通事故による怪我や後遺症の施術も行っています。
ムチウチや手足のしびれ、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気など、例え軽い症状でも 気になる方はご相談ください。
交通事故は治療が長引く傾向が強く、また、数日後〜数ヵ月後に症状が出ることも
あります。
後遺症が残らないためにも、痛みなどの症状を感じたら早めの治療をお勧めします。
ご不明な点がございましたら、お問合せページからメールをいただくか、047-465-4881 までお電話ください。
  • トップページへ
  • トップページへ
  • 当院の紹介
  • 院長紹介
  • 治療内容
  • お子様連れの方々へ
  • 患者さんの声
  • よくある質問
  • お問合せ
柔道整復師募集中!